2011 031234567891011121314151617181920212223242526272829302011 05

2011年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年05月

≫ EDIT

ビートでポン!──Takeshi visits Savion Glover's studio



 '11年4月からNHK BSプレミアムで始まったビートたけし司会の新番組〈たけしアート☆ビート〉。4月13日放映の第2回で、なんとセヴィアン・グローヴァーが取り上げられた。ニューアークのセヴィアンのスタジオをたけし自らが訪れるというとんでもない企画である。

 〈たけしアート☆ビート〉は、たけしが“今、一番会いたいアーティスト”に会いに行き、その創作の秘密に迫るという1時間番組。楽しみながらアートを考えよう、という番組コンセプトは、'97~09年にテレビ東京で放映された〈たけしの誰でもピカソ〉にそっくりで、あれをNHKらしく更にディープにしたような内容である(たけしがNHKでレギュラー番組を持つのはこれが初めてだという)。この新番組を始めるにあたって、たけしが“会いたい人”として真っ先に挙げたのが、“世界のタップ王”=セヴィアン・グローヴァーだった。

 周知の通り、たけしはタップ・ダンスを嗜む。自身の監督作『座頭市』(2003)で下駄タップの群舞場面を撮り、『TAKESHIS'』(2005)では劇中で自らタップを踊った。彼のタップは『たけし☆志村 史上最強の爆笑スペシャル!!』(2005)、『新春かくし芸大会』(2007~08)といったテレビ特番でも披露されている。タップも踏めるギャング俳優、ビートたけし。彼には“日本のジェイムズ・キャグニー”という形容がぴったりだ(キャラまで本当にそっくりだと思う)。そんな彼が“神さま”と崇めるセヴィアン・グローヴァーに会うため、過密スケジュールの合間を縫ってアメリカへ飛んだ。

 セヴィアンのスタジオに取材カメラが入るのは初めてのこと。世界初公開のスタジオ内の光景も色々と興味深いのだが、何と言ってもすごいのはセヴィアン本人だ。彼が自らの身体と言葉でタップの真髄を伝えまくる驚異の1時間。世界的に見ても、ここまで充実したセヴィアン特番は過去にないように思う。単に貴重なだけでなく、番組の内容自体、これを観るだけで誰にでもタップの面白さと奥深さが丸わかりという、本当に感動的なものだった。私は最初から最後まで興奮しっぱなし。これは、タップ・ファン、ダンス・ファンのみならず、すべての音楽ファン必見の大傑作ドキュメンタリーである。

≫ Read More

| Dance to Jazz and All That Jazz | 05:48 | TOP↑

≫ EDIT

シャーデー、ツアーへの意気込みを語る



 アトランタの新聞、AJC紙の'11年4月7日付のウェブ記事にシャーデー・アデュの最新インタヴューが掲載されている。いよいよ4月29日にフランスから始まるシャーデーの10年ぶりのコンサート・ツアー。キックオフを間近に控え、ロンドンにいるアデュがツアーへの意気込みを語っているので紹介したい。

≫ Read More

| Sade News | 00:10 | TOP↑

≫ EDIT

シャーデー、17年ぶりのベスト盤発売!



 シャーデーが何か動きを見せると、メディアは“シャーデー、○○年ぶりの~!”という見出しで書き立てるというのが最早ひとつの決まりごとのようになっている。“9年ぶりの新譜!”、“10年ぶりの北米ツアー!”、“18年ぶりの欧州ツアー!”に続き、今度は“17年ぶりのベスト・アルバム!”の登場である(もう、何年ぶりでも驚かないぞ)。

 '94年11月発売の『THE BEST OF SADE』に続くシャーデーの新たなベスト盤『THE ULTIMATE COLLECTION』が、'11年5月3日にアメリカで発売される。カヴァー写真は上の通り。最初にこれを目にした時、私は思わず“おお!”と声を上げてしまった。なんとビューティフル。なんとゴージャス。なんとデラックス。“SADE”の文字を“CHANEL”とか“Dior”に変えると、そのまま化粧品の広告になりそうだ。ある意味、『SOLDIER OF LOVE』ジャケより衝撃的。シャーデーのジャケは、やはり顔面どアップに尽きる。これぞまさしく誰もが求めるシャーデーのイメージではないだろうか(撮影はソフィ・ミュラーだろう)。このアルバムの巨大宣伝ポスターがあったら是非欲しい。

 シャーデー公式サイト(US版)のニュースにて、3月23日にベスト盤発売の第一報(表題と発売日)、続いて4月1日にカヴァー写真と収録曲が発表になった。アルバムはCD2枚組の全29曲(LPは3枚組)。収録曲は以下の通り。

≫ Read More

| Sade News | 21:31 | TOP↑

≫ EDIT

シャーデー、東日本大震災チャリティ・アルバムに参加



 世界中で既に大きな話題となっている東日本大震災復興支援チャリティ・アルバム『SONGS FOR JAPAN』にシャーデーが参加している。

 『SONGS FOR JAPAN』は、ジャンルやレーベルの枠を越えて欧米の新旧トップ・アーティストのヒット曲を収録したコンピレーション作品。被災地援助の主旨に賛同したアーティストたちの協力、Universal、Sony、EMI、Warnerの大手4レーベルの提携により実現した。ジョン・レノン「Imagine」からレディー・ガガの最新ヒット「Born This Way」まで、実に多彩な内容となっている。'11年3月25日にiTunesストアで世界同時発売されるや、アメリカ、フランス、ドイツ、スペイン、日本など18ヶ国で1位を獲得。3月31日に発表されたビルボードのアルバム・チャート(4月9日付)でも68,000枚の売上げで初登場6位を記録した。米iTunesストアでは9.99ドル、日本では1,500円で配信。2枚組でCD化も決定しており、海外盤は4月4日、日本盤は5月4日に発売。収益金はすべて日本赤十字社へ寄付される。

 収録曲は以下の全38曲。

≫ Read More

| Sade News | 07:07 | TOP↑

2011年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年05月