2013 11123456789101112131415161718192021222324252627282930312014 01

2013年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年01月

≫ EDIT

ありがとう2013年! ゆく音くる音

2013Fav01.jpg
2013Fav02.jpg2013Fav03.jpg
2013Fav04.jpg2013Fav05.jpg2013Fav06.jpg
2013Fav07.jpg2013Fav08.jpg2013Fav09.jpg2013Fav10.jpg

 年末になると、大体どこも“年間ベスト・アルバム”というランキング企画をやる。私は今までやったことがなかったが、'13年の今年はやることにした。理由のひとつは、今年は例年に比べて気に入った新譜やアーティストについて記事を書くことが割と多く(飽くまで当ブログ比だが)、年間ベスト・アルバム選をやれば、それがそのまま今年の主要記事のインデックス代わりになると思ったからである。フェイバリットとして上に選出した作品はいずれも'13年に発表されたもので(ひとつだけ'12年作品)、10組のアーティストのうち、7組に関しては年内に何らかの記事を書いた。本記事末に関連記事をリストアップするので、詳しくはそちらをご覧頂きたい。

≫ Read More

| Man's Man's Man's World | 13:48 | TOP↑

≫ EDIT

Alice Smith──シャーデー大賞2013



 '13年のシャーデー大賞が日本時間の12月30日午後11時に発表された(“何それ?”という人は、半年前の記事“シャーデー大賞2013を占う”を参照)。今年の受賞者は、アメリカの女性シンガー・ソングライター、アリス・スミスさん(35)。苦節7年を経て発表に漕ぎ着けた2ndアルバム『SHE』のジャンルレスな音楽性、飽くまでソウルフル、かつエレガントに我が道を行く姿勢が高く評価されての受賞となった。今年のシャーデー大賞は、シャーデー似の歌声とサウンドで話題を呼んだ男性デュオのライが最有力候補と目されていたが、ダークホースの受賞により、見事、大方の予想が覆される結果に(ま、私は最初からアリスが獲るんじゃないかと思ってましたが……)。受賞おめでとうございます!

≫ Read More

| Diva Legends | 23:00 | TOP↑

≫ EDIT

Robert Palmer──'79年のホット・サマー・ナイト



 英国の熱きブルーアイド・ソウルマン、スーツが似合う粋なサウンド・スタイリスト、ロバート・パーマー。追悼特集の第5回目となる今回は、没後10年の'13年秋に突如として蔵出しされた彼の'79年のお宝ライヴ映像を紹介することにしたい。

 ロバート・パーマーと言えば、モデル美女たちをわんさか侍らせた'80年代の一連の音楽ヴィデオ過去記事を参照)が有名だが、彼は決してスケベな伊達男ではなく、様々な音楽を洒脱なマナーで解釈しながら、'70年代から独自のソウル道をエレガントに歩み続けた本当に素晴らしい歌手/アーティストである。そんな彼の魅力がダイレクトに伝わってくるのがライヴ・パフォーマンス。ステージではいつもひたすら熱く歌いまくって観客を魅了したロバート・パーマー。'79年、30歳当時の激クール&ホットな姿にシビレよう!

≫ Read More

| Man's Man's Man's World | 05:00 | TOP↑

≫ EDIT

Image Association Game #38


≫ Read More

| Image Association Game | 23:00 | TOP↑

≫ EDIT

すんげえウマいコーヒーのいれ方



すんげえウマいコーヒーのいれ方

1. 上の画像をクリックする
2. Boho Fau & Elevated Soul『COFFEE HOUSE SWINGER』(2010)をダウンロードする
3. 何でもいいから適当なコーヒーをいれる
4. 『COFFEE HOUSE SWINGER』と一緒に飲んでみる
5. すんげえウマい!

HOW TO MAKE A DAMN FINE CUP OF COFFEE
1. Click the picture above
2. Download Boho Fau & Elevated Soul "COFFEE HOUSE SWINGER" (2010)
3. Make whatever coffee you have around
4. Just drink it with "COFFEE HOUSE SWINGER"
5. Damn fine cup of coffee!

≫ Read More

| Man's Man's Man's World | 04:27 | TOP↑

≫ EDIT

Image Association Game #37



Kyle MacLachlan
Twin Peaks (1990-91)
Created by David Lynch and Mark Frost

"You know, this is...excuse me...
a damn fine cup of coffee"

≫ Read More

| Image Association Game | 01:31 | TOP↑

≫ EDIT

Robert Palmer──パーマー娘におぼれて(part 2½)


Addiction79.jpg

Young and Healthy (1933)
Directed by Busby Berkeley
From the movie 42nd Street

≫ Read More

| Man's Man's Man's World | 04:15 | TOP↑

≫ EDIT

Robert Palmer──パーマー娘におぼれて(part 2)



 ロバート・パーマーのヴィデオ「Addicted To Love」は、'86年のMTV大賞で5部門にノミネートされ、最優秀男性アーティスト・ヴィデオ賞(Best Male Video)を受賞した。また、'99年に発表されたMTVの歴代ヴィデオ100選では、見事8位に輝いてもいる(ランDMC「Walk This Way」を除き、'86年の他作品をすべて抑えてのランクイン。ちなみに、1位はマイケル「Thriller」)。パーマーの代名詞にもなったこのヴィデオは、それだけ強烈に人々の記憶に焼き付き、愛されている。

 誰でも知っていて、真似しやすく、尚かつどこか笑えるこのヴィデオは、'13年に似たような趣向のヴィデオで大ヒットしたロビン・シック「Blurred Lines」と同じく、多くのパロディ作品を生むことにもなった。オリジナル版を振り返った“パーマー娘におぼれて(part 1)”に続き、今回は、各々思い思いのなりきりぶりが楽しい「Addicted To Love」パロディの数々を一挙に紹介する。

≫ Read More

| Man's Man's Man's World | 02:11 | TOP↑

≫ EDIT

Robert Palmer──パーマー娘におぼれて(part 1½)


Addiction37.jpg
Addiction38.jpg
Addiction39.jpg

Further listening:
The Rolling Stones - Emotional Rescue (1980)
Aaliyah - Got To Give It Up (1996)
The Brand New Heavies - Saturday Nite (1999)
Madonna - Give It 2 Me [feat. Pharrell] (2008)
Justin Timberlake - Got To Give It Up [live] (2008)
Mayer Hawthorne - Henny & Gingerale (2011)
Parov Stelar - Keep On Dancing [feat. Marvin Gaye] (2013)

≫ Read More

| Man's Man's Man's World | 02:32 | TOP↑

≫ EDIT

Robert Palmer──パーマー娘におぼれて(part 1)



 デビュー当初のシャーデー・アデュの濃いメイクを見ると、私はついついロバート・パーマーの音楽ヴィデオを連想してしまう。分厚いファンデーション、どぎついアイシャドウに真っ赤な口紅、髪をオールバックに撫でつけた均一なルックスの無表情な女性モデルたちが登場する有名なヴィデオである。「Addicted To Love(邦題:恋におぼれて)」(1986)が代表的だが、モデルを使った同路線のヴィデオは全部で4本作られていて、このシリーズは当時の音楽界を大いに賑わせた。'80年代のMTV世代で、これらのヴィデオを知らない人はいないだろう。後に数多くのパロディも生んだ、音楽ヴィデオ史に残る名作である。

 '03年9月26日、休養先のパリで心臓発作のため54歳という若さで他界してしまったロバート・パーマー。'13年の今年はちょうど彼の没後10年に当たる。私は小学生の頃からずっとロバート・パーマーのファンで、彼についてはいつか何か書きたいと思っていた。今年の冬はゆっくりこの不世出の歌手を偲ぶことにしたい。

 ロバート・パーマー追悼特集、まずは、モデルたちの佇まいがシャーデーっぽい(?)という理由により、彼を一躍有名にした──そして、私が彼のファンになるきっかけにもなった──'80年代の一連のモデルおネエちゃんヴィデオを振り返る。

≫ Read More

| Man's Man's Man's World | 03:40 | TOP↑

≫ EDIT

Sade pic #10


Sade 1984

TO BE CONTINUED...

| Gallery | 01:50 | TOP↑

2013年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年01月