2015 051234567891011121314151617181920212223242526272829302015 07

2015年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年07月

≫ EDIT

時間旅行者たちの風景 PART5


A Landscape with Time Travelers Part V

≫ Read More

| Etc Etc Etc | 21:00 | TOP↑

≫ EDIT

Caro Emerald @ Akasaka Blitz 2015



 カロ・エメラルドのコンサートを観た。
 
 “エレクトロ・スウィング界のアデル(またはリリー・アレン、あるいはメーガン・トレイナー、もしくはココ・O)”という形容がピッタリなオランダのジャジー・ポップ歌姫。ロックンロール以前の'20〜50年代の欧米の大衆音楽──ディキシーランド〜スウィング・ジャズ、ジプシー・スウィング、ラテン、ラウンジ音楽など──をヒップホップで現代風に焼き直した古くて新しいお洒落サウンドが、'00年代半ば以降のエレクトロ・スウィングの波に乗ってヨーロッパで大ヒット。デビュー作『DELETED SCENES FROM THE CUTTING ROOM FLOOR』(2010)は、本国オランダで30週連続1位になり、MJ『THRILLER』の持つ記録を塗り替えた。

 参照しているサウンドはちょっと違うが、カロ・エメラルドのレトロなジャジー・ポップは、'50年代クール・ジャズの匂いを振りまくツイン・デンジャーや初期のシャーデー作品と通じるものがある。また、エレクトロやハウス色が強い一般的なエレクトロ・スウィングと違い、彼女の音楽がヒップホップをベースにしていたり、エイミー・ワインハウス以降の流れに通じるレトロモダンなR&B感覚をさり気なく持ち合わせているあたりにも個人的には魅力を感じる。ポチャカワ系のファッション・アイコンにもなり、女子ウケもバッチリなカロ・エメラルド。日本デビューとなった2nd『THE SHOCKING MISS EMERALD』(2013)の発表から丸2年、ようやく実現した初来日公演を赤坂ブリッツで観た。

≫ Read More

| Diva Legends | 00:00 | TOP↑

≫ EDIT

Shirley Bassey──歴史は繰り返す



 '15年5月18日(月)、赤坂ブリッツで歌われた曲。なんか前に聞いたことあるなあ、と思ったら、これだった。

 この曲の歌詞には、その晩のコンサートと、そのアーティストの素晴らしさが要約されているように思う。見事な選曲、そして、見事なパフォーマンスだった。ジャネール・モネイは「Goldfinger」ではなく、これを歌うべきだったのではないか。

≫ Read More

| Diva Legends | 02:00 | TOP↑

≫ EDIT

【動物図鑑】シロハヤブサ


シロハヤブサ

ハヤブサ属最大種。鷹狩りに使われる。希少で高価なため、中世ヨーロッパでは王族や貴族にしか所有できない“王の鳥”とされていた。(英wikipediaより)

≫ Read More

| Man's Man's Man's World | 01:10 | TOP↑

≫ EDIT

【動物図鑑】ヒョウとジャガーの違い


Mick Jagger in Car with Leopard, Los Angeles (1992)
Photo by Albert Watson

 左がヒョウ、右がジャガー。

≫ Read More

| Man's Man's Man's World | 22:05 | TOP↑

≫ EDIT

【動物図鑑】チーターとヒョウの違い



Naomi Campbell (2009)
Photo by Jean-Paul Goude

 チーターとヒョウ(メス)。よく見ると模様が違う。

≫ Read More

| Man's Man's Man's World | 01:25 | TOP↑

2015年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年07月