2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

シャーデー、東日本大震災チャリティ・アルバムに参加



 世界中で既に大きな話題となっている東日本大震災復興支援チャリティ・アルバム『SONGS FOR JAPAN』にシャーデーが参加している。

 『SONGS FOR JAPAN』は、ジャンルやレーベルの枠を越えて欧米の新旧トップ・アーティストのヒット曲を収録したコンピレーション作品。被災地援助の主旨に賛同したアーティストたちの協力、Universal、Sony、EMI、Warnerの大手4レーベルの提携により実現した。ジョン・レノン「Imagine」からレディー・ガガの最新ヒット「Born This Way」まで、実に多彩な内容となっている。'11年3月25日にiTunesストアで世界同時発売されるや、アメリカ、フランス、ドイツ、スペイン、日本など18ヶ国で1位を獲得。3月31日に発表されたビルボードのアルバム・チャート(4月9日付)でも68,000枚の売上げで初登場6位を記録した。米iTunesストアでは9.99ドル、日本では1,500円で配信。2枚組でCD化も決定しており、海外盤は4月4日、日本盤は5月4日に発売。収益金はすべて日本赤十字社へ寄付される。

 収録曲は以下の全38曲。


John Lennon - Imagine [remastered] / U2 - Walk On / Bob Dylan - Shelter From the Storm / Red Hot Chili Peppers - Around the World [live] / Lady Gaga - Born This Way [Starsmith remix] / Beyonce - Irreplaceable / Bruno Mars - Talking to the Moon [acoustic piano version] / Katy Perry - Firework / Rihanna - Only Girl (In the World) / Justin Timberlake - Like I Love You / Madonna - Miles Away [live] / David Guetta featuring Kelly Rowland - When Love Takes Over / Eminem featuring Rihanna - Love the Way You Lie / Bruce Springsteen - Human Touch / Josh Groban - Awake [live] / Keith Urban - Better Life / Black Eyed Peas - One Tribe / Pink - Sober / Cee Lo Green - It's OK
Lady Antebellum - I Run to You / Bon Jovi - What Do You Got? / Foo Fighters - My Hero / R.E.M. - Man on the Moon [live] / Nicki Minaj - Save Me [clean version] / Sade - By Your Side / Michael Buble - Hold On [radio Mix] / Justin Bieber - Pray [acoustic] / Adele - Make You Feel My Love / Enya - If I Could Be Where You Are / Elton John - Don't Let the Sun Go Down on Me / John Mayer - Waiting on the World to Change / Queen - Teo Torriatte (Let Us Cling Together) [remastered] / Kings of Leon - Use Somebody / Sting, Steven Mercurio & The Royal Philharmonic Orchestra - Fragile [live in Berlin] / Leona Lewis - Better in Time / Ne-Yo - One in a Million / Shakira - Whenever, Wherever / Norah Jones - Sunrise


 シャーデーが提供したのは「By Your Side」。この歌をまさかこういう文脈で聴くことになるとは。“私はあなたのそばにいる”というメッセージに日本のファンは号泣するしかない。ありがとう、シャーデー(あとは、地震も放射能も気にせず来日してくれたら言うことなしなのだが……)。

 ところで、この参加アーティストのラインナップを見て、多くの人がすぐに“おや”と気付くことがあると思う。マイケル・ジャクソンがいないのだ(マドンナはいるのに)。こういう企画の場合、真っ先に収録アーティスト候補に挙がるのがマイケルだと思うが、未収録に終わったのは、やはりMJ財団と折り合いがつかなかったということなのだろうか。どういう事情か知らないが、この中にマイケルの曲がないのは淋しい。「You Are Not Alone」「Smile」、あるいは「Man In The Mirror」あたりが入っていると、日本のファンは随分元気が出ると思うのだが。もしくは、(ちょっと曲のテーマは違うが)不発に終わった9.11チャリティ曲「What More Can I Give」を収録し、どさくさに紛れてこの機会にCD化してしまうということも考えられたと思う(複数アーティスト参加作ゆえ、こういうチャリティ盤でないとなかなかCD化は期待できない)。ともかく、どんな既発曲であれ、マイケルの曲があるとないとでは売上げが全く違ってくるので、彼の不在は何とも残念である。彼が生きていたら、一体どんなアクションを起こしていただろうか。

 このコンピ、個人的に特にこれと言って欲しい曲もないのだが、CD版は購入しようと思っている(CDではデヴィッド・ゲッタ「When Love Takes Over」を除く全37曲収録)。これだけ色々なアーティストのおいしい曲が入っているのだから、普通に考えて絶対にお買い得だ。意外な収穫もあるかもしれないし、それに、日本人としてやはりこれは持っていて単純に嬉しい。今、音楽ファンにできることは、とりあえずこのアルバムを買うことである。皆さん、できるだけ買いましょう(間違っても中古で買わないように)。


関連記事:
あなたのそばに
By Your Side [single]
By Your Side [video]

| Sade News | 07:07 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT