2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

シャーデー、17年ぶりのベスト盤発売!



 シャーデーが何か動きを見せると、メディアは“シャーデー、○○年ぶりの~!”という見出しで書き立てるというのが最早ひとつの決まりごとのようになっている。“9年ぶりの新譜!”、“10年ぶりの北米ツアー!”、“18年ぶりの欧州ツアー!”に続き、今度は“17年ぶりのベスト・アルバム!”の登場である(もう、何年ぶりでも驚かないぞ)。

 '94年11月発売の『THE BEST OF SADE』に続くシャーデーの新たなベスト盤『THE ULTIMATE COLLECTION』が、'11年5月3日にアメリカで発売される。カヴァー写真は上の通り。最初にこれを目にした時、私は思わず“おお!”と声を上げてしまった。なんとビューティフル。なんとゴージャス。なんとデラックス。“SADE”の文字を“CHANEL”とか“Dior”に変えると、そのまま化粧品の広告になりそうだ。ある意味、『SOLDIER OF LOVE』ジャケより衝撃的。シャーデーのジャケは、やはり顔面どアップに尽きる。これぞまさしく誰もが求めるシャーデーのイメージではないだろうか(撮影はソフィ・ミュラーだろう)。このアルバムの巨大宣伝ポスターがあったら是非欲しい。

 シャーデー公式サイト(US版)のニュースにて、3月23日にベスト盤発売の第一報(表題と発売日)、続いて4月1日にカヴァー写真と収録曲が発表になった。アルバムはCD2枚組の全29曲(LPは3枚組)。収録曲は以下の通り。


Sade_Ultimate2.jpg

Disc 1: Your Love Is King / Smooth Operator / Hang On To Your Love / The Sweetest Taboo / Is It A Crime / Never As Good As The First Time / Jezebel / Love Is Stronger Than Pride / Paradise / Nothing Can Come Between Us / No Ordinary Love / Kiss Of Life / Feel No Pain* / Bullet Proof Soul*

Disc 2: Cherish The Day / Pearls / By Your Side* / Immigrant* / Flow* / King Of Sorrow* / The Sweetest Gift* / Solider Of Love* / The Moon And The Sky* / Babyfather* / Still In Love With You** / Love Is Found** / I Would Never Have Guessed** / The Moon And The Sky (Remix Featuring Jay-Z)** / By Your Side (Neptunes Remix)*

*『THE BEST OF SADE』未収録曲/**未発表曲

 '84年のデビュー曲「Your Love Is King」から、'10年2月発表の最新盤『SOLDIER OF LOVE』までの代表曲が時系列で並べられ、最後に本盤で初公開となる作品が4曲、既発リミックスが1曲加えられている。『THE BEST OF SADE』と基本的に同じ編纂方針で、それのアップデイト版といった感じである。『LOVE DELUXE』までの曲は、曲順・選曲が部分的に微妙に異なる。各曲がどのヴァージョンで収録されているのかは現時点では不明。

 まず、最大の注目は、終盤に収められている「Still In Love With You」「Love Is Found」「I Would Never Have Guessed」という3つの未発表曲。過去の未発表曲、『SOLDIER OF LOVE』のアウトテイクの可能性もあるが、恐らく、'10年2月のアルバム発表以降の約1年間に録音された新曲ではないかと思う(“ツアーまで暇だし、せっかく集まったんだからちょっとスタジオ入ってみる?”みたいな感じで生まれたのではないか)。そもそも、このベスト盤の発売自体、全く想定外のボーナスのようなものだ。この商品の発売には、『SOLDIER OF LOVE』発表からツアー開始までの約15ヶ月という長い空白期間の埋め合わせのような意味があるわけで、ツアー時期が大幅に遅れたことは、ファンにとって結果的にはむしろラッキーだったと言える。

 『THE ULTIMATE COLLECTION』には、上記の3曲の他にもう1曲、初公開作としてジェイ・Zをフィーチャーした「The Moon And The Sky」リミックスも収録。'10年10月のLA Times紙で、シャーデーがジェイ・Zからのコラボレーションの申し出を断ったことが伝えられていたが、どうやら根負けしたようだ(あるいは、ベスト盤の話が持ち上がった時点で、“リミックスで良かったらやってもらえない?”という感じで逆にシャーデー側から依頼をしたのかもしれない)。
 おまけとして、更にネプチューンズによる「By Your Side」リミックスも収録('00年11月発売の同曲シングルに収録)。このリミックスは最高なので、収録は大変嬉しい。私はこのアレンジをステージで取り上げて欲しいとずっと思っていたのだが、今回のベスト盤に収録されたことで、それもちょっと現実味を帯びてきた。

 また、現時点で内容詳細は不明だが、このベスト盤は、通常2枚組と同時に、音楽ヴィデオを収録したDVD付きの3枚組特別版も発売される。当然、2本の最新ヴィデオ「Soldier Of Love」「Babyfather」も収録されるだろう。「When Am I Going To Make A Living」初DVD化のチャンスが意外にも早くやって来た(収録されなかったら抗議するぞ)。本当は未CD化のB面曲をまとめたレア・トラック集を付けて4枚組にして欲しいところだが、B面集は今後のお楽しみということで我慢したい。ともかく、シャーデー初心者から熱心なファンまで、あらゆる人にとってマストの究極ベスト盤である。母の日のプレゼントにも最適(と公式サイトが言っています)。これは今から発売が楽しみだ(『THE ULTIMATE COLLECTION』については改めて“Albums”のカテゴリーで取り上げる予定)。


 尚、ベスト盤発売のニュースと同時に、北米ツアー(6月16日~/ジョン・レジェンド前座)の追加日程も発表されている。4月29日にフランスのニースから始まるシャーデーの'11年ツアー。最後に、現時点で決定済みのツアー日程をすべて以下にまとめておく(最新情報はシャーデー公式サイト、公式Facebookで確認を)。

EUROPEAN LEG
29 April 2011 - Palais Nikaia, Nice - France
01 May 2011 - Sportpaleis Antwerp, Antwerp - Belgium
03 May 2011 - O2 World, Hamburg - Germany
04 May 2011 - Konig-Pilsener Arena, Oberhausen - Germany
06 May 2011 - Mediolanum Forum, Milan - Italy
07 May 2011 - Schleyerhalle, Stuttgart - Germany
09 May 2011 - Forum, Frederiksberg - Denmark
10 May 2011 - Ericsson Globe, Stockholm - Sweden
12 May 2011 - Festhalle, Frankfurt - Germany
13 May 2011 - O2 World, Berlin - Germany
14 May 2011 - O2 Arena Prague, Prague - Czech Republic
16 May 2011 - Hallenstadion, Zurich - Switzerland
17 May 2011 - Bercy, Paris - France
19 May 2011 - Olympiahalle Munich, Munich - Germany
20 May 2011 - Galaxie Amneville, Amneville - France
21 May 2011 - Lanxess Arena, Cologne - Germany
23 May 2011 - Ahoy, Rotterdam - Netherlands
25 May 2011 - O2 Dublin, Dublin - Ireland
27 May 2011 - M.E.N. Arena Manchester, Manchester - England
29 May 2011 - LG Arena Birmingham, Birmingham - England
31 May 2011 - The O2 Arena, London - England

NORTH AMERICAN LEG
16 June 2011 - 1st Mariner Arena, Baltimore, MD
18 June 2011 - Consol Energy Center, Pittsburgh, PA
19 June 2011 - Wells Fargo Center, Philadelphia, PA
21 June 2011 - Nassau Coliseum, Uniondale, NY
22 June 2011 - Verizon Center, Washington, DC
24 June 2011 - Izod Center, East Rutherford, NJ
25 June 2011 - Prudential Center, Newark, NJ
28 June 2011 - Air Canada Centre, Toronto, ON
30 June 2011 - Bell Centre, Montreal, QC
03 July 2011 - Mohegan Sun Arena, Uncasville, CT
06 July 2011 - TD Garden, Boston, MT
08 July 2011 - Conseco Fieldhouse, Indianapolis, IN
09 July 2011 - Quicken Loans Arena, Cleveland, OH
10 July 2011 - Schottenstein Center, Columbus, OH
12 July 2011 - Philips Arena, Atlanta, GA
13 July 2011 - Philips Arena, Atlanta, GA
15 July 2011 - BankAtlantic Center, Ft. Lauderdale, FL
16 July 2011 - American Airlines Arena, Miami, FL
17 July 2011 - Amway Center, Orlando, FL
23 July 2011 - Toyota Center, Houston, TX
24 July 2011 - American Airlines Center, Dallas, TX
26 July 2011 - Sprint Center, Kansas City, KS
28 July 2011 - Scottrade Center, St. Louis, MO
29 July 2011 - FedEx Forum, Memphis, TN
31 July 2011 - Time Warner Cable Arena, Charlotte, NC
03 August 2011 - The Palace at Auburn Hills, Detroit, MI
05 August 2011 - United Center, Chicago, IL
06 August 2011 - United Center, Chicago, IL
07 August 2011 - United Center, Chicago, IL
09 August 2011 - Target Center, Minneapolis, MN
11 August 2011 - Pepsi Center, Denver, CO
13 August 2011 - Rogers Arena, Vancouver, BC
14 August 2011 - Key Arena, Seattle, WA
15 August 2011 - Rose Garden Arena, Portland, OR
17 August 2011 - Power Balance Pavilion, Sacramento, CA
19 August 2011 - Staples Center, Los Angeles, CA
20 August 2011 - Staples Center, Los Angeles, CA
21 August 2011 - Staples Center, Los Angeles, CA
23 August 2011 - Cricket Amphitheatre, San Diego, CA
25 August 2011 - HP Pavilion, San Jose, CA
26 August 2011 - Oracle Arena, Oakland, CA
27 August 2011 - Oracle Arena, Oakland, CA
30 August 2011 - Honda Center, Anaheim, CA
31 August 2011 - Honda Center, Anaheim, CA
02 September 2011 - U.S. Airways Center, Phoenix, AZ
03 September 2011 - MGM Grand Arena, Las Vegas, NV


 これで計67公演(欧州21公演、北米46公演)となり、以前告知されていた“'11年に世界中で全70公演以上(北米50公演以上)を行う”という予定に限りなく近づいた。果たして9月以降に奇蹟の来日公演が実現することはあるのか。シンプリー・レッドのように1公演だけでもいいからやって欲しいのだが……(それにしても、シャーデー公式サイトからもリンクされているSonyの通販サイト、利用可能な国の選択肢の中に日本がない。中国や東南アジアはあるのに。どんだけ斜陽国なんだ。悲しすぎるぜ……。がんばろう、日本!)。


追記('11年4月6日):
 『THE ULTIMATE COLLECTION』のDVD収録内容が判明。シャーデー公式サイト仏版の4月4日付ニュースによると以下の通りである。

Hang On To Your Love / The Sweetest Taboo / Is It A Crime? / Never As Good As The First Time / Love Is Stronger Than Pride / Paradise / Turn My Back On You / Nothing Can Come Between Us / No Ordinary Love / Feel No Pain / Kiss Of Life / Cherish The Day / By Your Side / King Of Sorrow / Soldier Of Love / Babyfather

 まず、冒頭に入るべき「Your Love Is King」「Smooth Operator」がなぜか欠けている。そして、「When Am I Going To Make A Living」がない(笑)。「Make A Living」はともかく、「YLIK」「SO」の2曲が未収録というのはあまりにも不可解なので、情報に誤りがある可能性もある。あとひと月もすればはっきりすることなので、ここは慌てずに待ちたい。
 『THE ULTIMATE COLLECTION』発売に関してフランス版ニュースだけが詳しい情報を掲載しているのだが、それによると、CDに収録される3つの新曲のうち、「Still In Love With You」はなんとシン・リジィのカヴァーだという('74年『NIGHTLIFE』収録。ゲイリー・ムーア追悼? あとの2曲はシャーデーのオリジナル)。試しに探してみたところ、某サイトの4月5日付記事で早くもシャーデー版「Still In Love With You」(素晴らしい~!)が公開されていた。これはシャーデーにとって「Why Can't We Live Together」「Please Send Me Someone To Love」に続く3曲目のカヴァー作品になるが(デビュー前のステージでは「Be Thankful For What You Got」や「Cry Me A River」を演っていたこともある)、ロック・バンドの作品を取り上げるのは初めてのことである。

 ところで、シャーデーの公式サイトは、ページ右上の“SELECT COUNTRY”から30カ国のヴァージョンを選択することができる(丸い地球の形をした“Global site”を選ぶと各国のニュースが一覧できる。全く間抜けなことに、私は今までこれに気付いていなかった)。そして、この30カ国の中には、当たり前のように日本がない。中国や韓国はあるにもかかわらず。悲しい。一方、日本のSony Musicサイト内にある日本版シャーデー公式サイトは今でも『LOVERS ROCK』期のまま放置されているし、同サイト内のアーティスト情報ページもろくに機能していない。こういう状況で来日が実現するとはとても思えない。悲しすぎる……。がんばろう、日本!



【重要でないお知らせ】
 全くどうでもいいことだが、4月から私のこれまでの筆名“killer b”を“Abeja Mariposa(アベハ・マリポッサ)”に変えた。“bee”と“blow”とウルトラBの“B”を掛けて“killer b”という名前にしたのだが、色々と紛らわしいので改名することにする(私はこの名前を当ブログ以外の場では一切使っていない。他に同名や似た名前の方がいても、それは私ではありません)。ずっと変えようと思っていたのだが、ちょうど春なので、日本の明るい未来も願いつつ(関係ない)、今回、思い切って変えることにした。尚、ブログの内容はこれまでと何も変わりません(笑)。

| Sade News | 21:31 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT