2017 081234567891011121314151617181920212223242526272829302017 10

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

The Sweetest Taboo [single]

TA6609.jpg
THE SWEETEST TABOO
7": Epic A6609, 12 October 1985 (UK)
Side 1: The Sweetest Taboo (4:25)
Side 2: You're Not The Man (5:09)

12": Epic TA6609, 12 October 1985 (UK)
Side 1: The Sweetest Taboo [Extended Version] (5:30)
Side 2: You're Not The Man (5:20)

Photography: Toshi Yajima
Design: Graham Smith

UK chart: #31
US chart: #5
US R&B chart: #3
US Adult Contemporary chart: #1


 『PROMISE』に1ヶ月先行して発売された第一弾シングル。「Smooth Operator」と同じく、全米総合チャート5位、アダルト・コンテンポラリー・チャート1位の大ヒットを記録した。

 アルバム同様、カヴァー写真はトシ矢嶋撮影。アデュは、ライヴ・エイドや「Is It A Crime」ヴィデオで着ていたのと同じ黒の上下&白のインナーで、上着はボレロ、頭上には闘牛士が被る二角帽らしきものを持っている。帽子の赤とアデュの口紅の色が淡い緑色の背景によく映えて美しい。当時のアデュのスペインに対する憧憬がよく伝わってくるカヴァーだ。

 12インチには、表題曲がアルバム版より1分ほど長い〈Extended Version〉で収録されている。これがなかなかの聞きもの。サウンドは基本的にオリジナルと一緒で、単純に曲の長さが引き伸ばされている。まず、冒頭のドラムのイントロが4小節長く(計8小節)繰り返される。大きな違いは後半部分。この曲のオリジナル版は、ヴァース~サビ~ヴァース~サビ~ミドル・エイト~ヴァース~サビ~ヴァース~ヴァースという構成になっているが、最後のサビと次のヴァース(“You've got the biggest heart”)の間にブレイクダウン的な16小節分のインスト・パートが挿入されている。最初の8小節はマリンバの音色が印象的で、5小節目からグラスを叩くパーカッション音が加わり、9小節目からホーンのリフが絡んでくる。ヴォイス・パット音(後に「Love Is Stronger Than Pride」で大活躍)も印象的で、歌メロがない分、必然的にバックの細かいサウンドに耳がいく。ホーン・リフの色気が引き立っているのが特に素晴らしい。
 イントロ8小節、最後のサビ直後に+16小節、というこの長尺版アレンジは、実はコンサートでこの曲が演奏される時の構成と全く同じである(16小節のインスト部分ではアデュとバンド・メンバーの絡みがある)。つまり、この12インチ長尺版は、ライヴの興奮がオリジナル・スタジオ録音版で味わえてしまうという優れものなのだ。これを聴くだけでもファンはこの12インチを購入する価値がある。

 B面曲「You're Not The Man」は、シングルB面に回されたのが不思議なほどの名曲。『PROMISE』のCD/カセットには発売当初から収録されているのであまり有り難みはないが、「Is It A Crime?」シングルB面の「Punch Drunk」同様、LPには未収だった作品である。

 とにかく、このシングルは表題曲の長尺版に尽きる。この曲のアレンジの面白さが存分に味わえる、12インチならではの好ヴァージョン。ミックスを担当したマイク・ペラ自身、楽しみながら作業をしたようだ。

「〈Taboo〉には全部で6~7日かかった。その後、セカンドの制作終盤になって、12インチと7インチ用のエディットが必要になったので、もう少しいじることになった。いいサウンドの曲だったから、ミックス作業はとても楽しかったよ。ストレートな曲だけど、色々な要素が詰まっていてね。作業を終えた頃、ちょうどウィルスデン(ロンドンのスタジオ所在地)に朝日が昇ってきたのをよく覚えているよ。絶景だったね!」(November 2004, Sound On Sound)

| Singles | 00:26 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT