2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

9月の歌──September(その2)





 It all happened in September
 In just three months it will be winter
 Already feel the chill
 
 それは9月の出来事だった
 三月もすれば冬になる
 そぞろ寒さの沁む身かな




 9月には名曲が多い。前回紹介したマリアン・メレーバの「September」が今年の一押しだが、アビア Abiah の「September」も捨てがたい。従兄弟でもあるロバート・グラスパーの全面参加や、プリンス「When Doves Cry」の大胆な解釈などで話題になったアルバム『LIFE AS A BALLAD』(2012)の冒頭に収められていた名バラードだ。

 傷心と憂愁の思いが、じきに冬を迎える“9月”という物悲しい季節に重ねられている。ブルックリンのデッドホース湾で撮影されたモノクロのヴィデオも味わい深い。“三月もすれば冬になる〜”というラインは、同様に海岸でヴィデオが撮影されたシャーデー「Love Is Stronger Than Pride」のブリッジ部分──“じっとあなたを待ち続けてる私/なんだか冬を待っているよう/じきに寒くなる/そのうちきっと/雪も降る(Sitting here waiting for you / Would be like waiting for winter / It's gonna be cold / There may even / Be snow)”──を思い出させる。主人公が持っている一組のトランプには、ハートの札だけが欠けている。

 秋の寂しさの中では、ほんのりとした暖かさが身に沁みる。早々に肌寒くなった今年の9月にピッタリの曲だ。私もハートの札を探しに一人で旅に出るとしよう……。

【今月の一句】
アビアには缶コーヒーがよく似合う

| Seasonal Songs | 05:40 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT