2017 031234567891011121314151617181920212223242526272829302017 05

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

Benjamin Clementine──哀悼



 スクリーミン・ジェイ・ホーキンスとニーナ・シモンの私生児──
 
 そう言われても私は信じるだろう。なにせ、スクリーミン・ジェイには57人も子供がいたというのだから……(75人説、あるいは、それ以上という説もあり)

 「I Put A Spell On You」もレパートリーにしている反重力ヘアのこの男、ベンジャミン・クレメンタインは、2枚のEP──『CORNERSTONE』(2013)、『GLORIOUS YOU』(2014)──に続いて、来る2015年1月に待望のデビュー・アルバム『AT LEAST FOR NOW(仮邦題:とりあえずクレメンタイン)』を発表する。とりあえず、赤文字で“ヤバい”とだけ書いておきたい。そして、1曲訳しておきたい。




 Condolence
 (Benjamin Sainte-Clementine)
 
 I swear that you've seen me
 Yes, you've seen me here before, before
 And so don't tell it
 Don't tell it otherwise
 
 私に会ったことがあるだろう
 そう 見覚えがあるだろう
 ならば口に出すな
 なにも口に出すな
 
 This voice, this particular voice
 Yes, you've heard it before, before
 And so don't you dare tell it
 Don't you dare tell it otherwise
 
 この声 そう 他でもないこの声に
 聞き覚えがあるだろう
 ならば口に出してくれるな
 なにも口に出してくれるな
 
 No wonder why the road seems so long
 Cause I have done it all before
 And I won
 
 どうりで道は果てしない
 それもそのはず これはいつか来た道
 そして私は乗り越えた
 
 You felt this feeling, tell me don't be ashamed
 You felt it before, before
 And so don't tell me
 Don't tell me otherwise
 
 この感覚 さあ とぼけるな
 身に覚えがあるだろう
 ならば語るな
 なにも私に語るな
 
 I almost forgot, foolish me
 I almost forgot, forgot
 That where I'm from
 We see the rain before the rain even starts to rain
 
 忘れかけていた 愚かにも
 私は忘れかけていた
 自分の出自を
 降り始める前から人は雨を目にする
 
 No wonder why you've been buggering me
 This walk, it's a previous journey
 And I won
 
 どうりで己は邪魔をする
 これはいつか巡り歩いた道
 そして私は乗り越えた
 
 Before I was born there was a storm
 Before that storm there was fire
 Burning everywhere, everywhere
 And everything became nothing again
 
 私が生まれる前 嵐があった
 嵐の前には火災があった
 あらゆるものが炎に呑まれ
 すべては無へと帰した
 
 And then out of nothing
 Out of absolutely nothing, I, Benjamin, I was born
 So that when I become someone one day
 I will always remember that I came from nothing
 
 そうして無から
 完全なる無から 私 ベンジャミンが生まれた
 いつか何者かになるときのため
 無から生まれたことを忘れずにおこう
 
 No wonder why you've been buggering me
 Cause this walk, it's a previous journey
 And no wonder why the road seems so long
 Cause I had done it all before
 And I won
 
 どうりで己は邪魔をする
 それもそのはず これはいつか巡り歩いた道
 どうりで道は果てしない
 それもそのはず これはいつか来た道
 そして私は乗り越えた
 
 I'm sending my condolence
 I'm sending my condolence to fear
 I'm sending my condolence
 I'm sending my condolence to insecurities
 
 いま哀悼を捧ぐ
 いま哀悼を捧ぐ 恐れに対して
 いま哀悼を捧ぐ
 いま哀悼を捧ぐ 不安に対して
 
 You should know by now
 You should know by now
 That I just don't care
 For what you might say
 Might bring someone downhill
 
 知っておくがいい
 知っておくがいい
 私は耳など貸さない
 己の言うことは
 人を貶めかねない
 
 I'm sending my condolence
 I'm sending my condolence to fear
 I'm sending my condolence
 I'm sending my condolence to insecurities
 
 いま哀悼を捧ぐ
 いま哀悼を捧ぐ 恐れに対して
 いま哀悼を捧ぐ
 いま哀悼を捧ぐ 不安に対して
 
 
 “You”(己、お前、貴様)は、恐れや不安を抱える臆病者=自分自身のことを指しているように思われる。クロード・フランソワのシャンソンを下地にした「My Way」──ニーナ・シモンが名カヴァーを残した──を哲学的に、尚かつ(回想形式ではなく)現在進行形にしたような趣の歌である。EP『GLORIOUS YOU』で発表され、音楽ヴィデオも制作されたこの曲は、デビュー・アルバムにも収録。ヴィデオで聴けるのは短縮版。人生という旅路の長大さと無限ループ感が際立つ6分の全長版は圧巻である。

 久々に震えが来た。ローラ・マヴーラ以上、ストロマエ級のポテンシャルを感じさせる驚異の新人。彼は間違いなくスクリーミン・ジェイやニーナ・シモンと同じ魔法の使い手である。私はこの男に有り金を全額賭ける。



関連記事:
Benjamin Clementine──ヴードゥーの子(2015.02.06)
Benjamin Clementine──礎石(2015.02.23)
Buika──シャーデー大賞2015(ベンジャミン、惜しくも受賞ならず)(2015.12.30)
Benjamin Clementine──倫敦(2016.01.06)
Gorillaz feat. Benjamin Clementine──トランプの黙示録(2017.02.05)
Benjamin Clementine──ネメシス(因果応報)(2017.02.15)
Benjamin Clementine──さらば(2017.03.01)

Screamin' Jay Hawkins──お前に魔法をかけてやる(2014.12.22)
誰のせいでもありゃしない(ニーナ・シモン)(2014.07.24)
Ephraim Lewis──忘れじの閃光(2012.03.30)

| Man's Man's Man's World | 05:15 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT