2017 01123456789101112131415161718192021222324252627282017 03

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

珍R&B入門 ディアンジェロでつながる人々 1989-94【5】



ジミ・ヘンドリックス/フェラ・クティの系譜




 Rhythm Is Love
 (Keziah Jones)
 
 IF I TRY TO TAKE YOU THERE
 WOULD YOU COME WITH ME?
 THE REASON FLIES, THE FEAR IS SCARE,
 THE OCEAN LOVES THE SEA
 
 僕が行こうと誘ったら
 ついてきてくれるかい?
 理性はいずこ 恐れは不安
 大洋は海を愛する
 
 RHYTHM IS LOVE
 HEAVEN IS JUST ANOTHER WORD
 FOR THE FEELIN CALLED
 MUSICAL
 COLOR IS LUST
 BECAUSE ALL OF THE SEXUAL《THANGS》
 WE DO
 IN MY MIND
 I TRUST YOU TO MAKE EM ALL COLORFUL
 
 リズムとは愛
 天国とは つまりは
 音楽的な感覚を指す
 別の言葉
 色とは欲望
 僕たちは色々な
 性的な《コト》をする
 君ならきっと
 極彩色に染めてくれるはず
 
 I'D LIKE TO PUT YOU
 IN SUCH A ROMANCE
 TAKE YOU DOWN
 TO PARIS, FRANCE
 LEAVE THE CAFES AND THE BARS
 WALK THE WINTRY BOULEVARDS
 
 とびきりのロマンスに
 誘いたいのさ
 フランス パリへと
 君を連れ出し
 カフェやバーを後にして
 冬の並木道を歩くんだ
 
 IS THAT A SMILE I SEE?
 WELL MAYBE YOU'RE NOT EVEN
 LOOKIN AT ME
 CUZ IF YOU SMILE FOR NO REASON
 THE SEASON IS LOST
 BUT IF YOUR LOVE IS THE RHYTHM
 MA RHYTHM IS LOVE
 
 微笑んでるのかい?
 ていうか君は僕のこと
 見てもいないのかも
 何でもない笑みだとしたら
 この季節は潰える
 でも君の愛がリズムなら
 僕のリズムは愛だ
 
 I'D LIKE TO PUT YOU
 IN SUCH A ROMANCE
 TAKE YOU DOWN
 TO PARIS, FRANCE
 LEAVE THE CAFES AND THE BARS
 WALK THE WINTRY BOULEVARDS
 
 とびきりのロマンスに
 誘いたいのさ
 フランス パリへと
 君を連れ出し
 カフェやバーを後にして
 冬の並木道を歩くんだ
 
 MA RHYTHM IS LOVE
 COMING AT YOU
 JUST LIKE THIS!
 
 僕のリズムは愛
 君に迫るよ
 こんな風に!


※見知らぬ女子が自分に向かってニッコリ微笑んだ……ように見えた。もしかしてだけど、もしかしてだけど、オイラに気があるんじゃないの?! どうしようかな。声かけちゃおうかな。ドキドキドキ……という歌である。ここでキザイアの言う“リズム”とは、好きな人に向かって発する特定の周波数、ヴァイブレーション、要するに、好き好き光線のことだ。僕と君の“リズム”は果たして合致するだろうか、という話である。日本盤の歌詞対訳では残念ながらこれが分からない。

※ヴィデオの監督は、アルバム・ジャケの撮影も手掛けたジャン=バプティスト・モンディーノ。街頭でバスキングするキザイアの様子を道路の反対側から6台のカメラで一発撮りし、それぞれのショットを画面上に分割配置している。音源にはスタジオ版がそのまま使われているが、街の環境音をミックスし、ライヴ感を強調したドキュメンタリー風情の演出は、La Blogothequeの〈A Take Away Show〉シリーズ(以前、リアン・ラ・ハヴァスの記事で紹介)をはじめとするYouTube時代のゲリラ撮影即興ライヴ音楽動画の先駆けとも言える。バック・ヴォーカルで参加している大柄の女性は、D・インフルエンスのサラ・アン・ウェブ。この秀逸なヴィデオは、キザイア・ジョーンズのパリ公演ライヴDVD『Live at the Elysee Montmartre』(2004)にボーナス収録されている。



KJ_BFIAF.jpg
BLUFUNK IS A FACT! (1992)
KEZIAH JONES



関連記事:
Keziah Jones @ Blue Note TOKYO 2015
Keziah Jones: Discography 1992-2013
Keziah Jones + Nneka──遠距離恋愛

珍R&B入門 ディアンジェロでつながる人々 1989-94【1】──Terence Trent D'Arby
珍R&B入門 ディアンジェロでつながる人々 1989-94【2】──Living Colour
珍R&B入門 ディアンジェロでつながる人々 1989-94【3】──Lenny Kravitz
珍R&B入門 ディアンジェロでつながる人々 1989-94【4】──Fishbone
珍R&B入門 ディアンジェロでつながる人々 1989-94【5】──Keziah Jones
珍R&B入門 ディアンジェロでつながる人々 1989-94【6】──Me'Shell Ndegeocello
珍R&B入門 ディアンジェロでつながる人々 1989-94【7】──Omar
珍R&B入門 ディアンジェロでつながる人々 1989-94【8】──Ephraim Lewis

新R&B入門 ディアンジェロでつながるソウル・ディスク・ガイド 1995-2015
林剛、荘治虫・著/スペースシャワーブックス/1,600円/'15年7月31日発売

| Man's Man's Man's World | 00:45 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT