2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

親愛なる諸君



 畜生。「Let's Go Crazy」を爆音で聴きながらバイクをぶっ飛ばし、そのまま立木にでも突っ込みたい気分だ。

 しかし、私はいま自分に、そして、彼を愛した世界中の音楽ファンに、こう言いたい。このままエレベーターが下降してもいいのか?!


 Let's Go Crazy
 (Prince)
 
 Dearly beloved
 we r gathered here today
 2 get through this thing called life
 electric word life
 it means forever and that's a mighty long time
 But I'm here 2 tell u
 there's something else...the afterworld
 A world of never ending happiness
 u can always see the sun
 day or night
 so when u call up that shrink in Beverly Hills
 u know the one
 Dr. Everything'll be alright
 instead of asking him how much of your time is left
 ask him how much of your mind baby
 'cuz in this life things r much harder than in the afterworld
 in this life you're on your own
 and if de-elevator tries 2 bring u down
 go crazy
 punch a higher floor
 
 親愛なる諸君
 我々が今日ここに集まったのは
 人生というやつを生き抜くためだ
 その驚異的な響き
 それは途方もなく長い時間だが
 言っておきたい
 その先には……来世がある
 いつまでも幸福に満ち
 昼夜を問わず
 太陽が輝く世界
 ビバリーヒルズのあの精神科医と話すなら──
 知ってるだろ
 気休め先生
 自分がいつまで生きられるかではなく
 どこまで正気か訊くといい
 この世は来世よりずっと過酷なものだから
 人生は自分ひとりだ
 エレベーターが下降しそうになったら
 騒ごうぜ
 上階のボタンを叩け
 
 If u don't like the world you're living in
 take a look around u
 at least u got friends
 u see, I called my old lady
 4 a friendly word
 she just picked up the phone
 dropped it on the floor
 sex, sex is all I heard
 
 もしこの世に嫌気がさしたら
 周りをごらん
 友達がいるじゃないか
 寂しくなって
 恋人に電話したんだ
 電話に出たと思ったら
 受話器がボトリ
 聞こえてくるのはアヘアヘ声
 
 r we gonna let de-elevator
 bring us down
 oh, no Let's Go!
 
 このままエレベーターが
 下降してもいいのかい
 ダメダメ Let's Go!

 let's go crazy
 let's get nuts
 let's look 4 the purple banana
 'til they put us in the truck, let's go!
 
 騒ごうぜ
 イカレよう
 トラックに乗せられちまうまで
 紫のバナナを探そうぜ Let's Go!
 
 We're all excited
 But we don't know why
 Maybe it's cuz
 we're all gonna die
 & when we do
 what's it all 4
 u better live now
 before the grim reaper come knocking on your door
 
 誰もが興奮してる
 わけも分からず
 それは多分
 いつか死んでしまうから
 自分のやることに
 いったい何の意味が?
 今を生きようぜ
 死神のやつが訪ねてくる前に
 
 tell me r we gonna let de-elevator bring us down
 oh no let's go
 
 このままエレベーターが下降してもいいってのか
 ダメダメ Let's Go!
 
 let's go crazy
 let's get nuts
 let's look 4 the purple banana
 'til they put us in the truck, let's go!
 
 騒ごうぜ
 イカレよう
 トラックに乗せられちまうまで
 紫のバナナを探そうぜ Let's Go!
 
 Dr. Everything'll be alright'll make everything go wrong
 Pills & thrills and dafodills will kill
 Hang tough, children
 He's coming, He's coming, He's coming
 
 気休め先生の治療は逆効果
 薬や刺激や水仙は悪影響
 しっかり 子供たち
 彼がやってくる やってくる やってくる


r we gonna let de-elevator bring us down 我々はエレベーターに下降(意気消沈)させられてしまうのか:プリンス本人によると、“エレベーター”は“悪魔(Satan)”の暗喩。米ケーブル局VH1のテレビ番組〈VH1 to One〉('97年2月7日放映)でクリス・ロックからインタヴューを受けた際、プリンスは以下のように説明している──“「Let's Go Crazy」は神と悪魔の歌なんだ。言い回しは違うけど、“エレベーター”は悪魔のことでね。ラジオで“神”なんて言えないから、表現を変えなきゃいけなかった。「Let's Go Crazy」は僕にとって神のことだ。いつも陽気で懸命に生きていれば、エレベーターに打ち勝つことができるのさ”。

Pills & thrills and dafodills will kill 薬(錠剤)と刺激(スリル)とラッパ水仙は命取り(心身に良くない):ビバリーヒルズの精神科医“気休め先生(Dr. Everything'll be alright)”の処方と思われる。薬やその刺激が良くないのは分かるが、“ラッパ水仙”とは何だろう(アルバム歌詞カードでは綴りが間違っている。正しくは“daffodil”)。この一節はすべての単語が韻を踏んでいるので、特に深い意味はないかもしれない。水仙(narcissus)──語源はナルキッソス──に“自惚れ”という花言葉があることを一応指摘しておく。

He's coming 精神科医の診療なんて役に立たない、という文脈から、やってくる“彼”は別の第三者を指していると思われる。“イエス”または“神”と読むのが妥当だろう(“coming”は“降臨/再臨/復活する”とも訳せる)。ずばりイエスの磔刑について歌った後年の曲「The Cross(十字架)」(1987)で、プリンスはこう歌っている──“泣かないで。彼がやってくる(Don't Cry, He Is Coming)”。





僕は神を信じてる。神は唯一の存在だ。来世も信じてる。僕が信心深い人間だということを分かってほしい。僕は毎晩祈る。多くは望まない。ただ“ありがとう”と言うんだ。(I believe in God. There is only one God. And I believe in the afterworld. And I just want people to know that I'm very sincere in my beliefs. And I pray every night and I don't ask for much, I just say "thank you".)

──プリンス(13 November 1985, MTV)



プリンス関連記事◆目録

| Man's Man's Man's World | 08:35 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT