2017 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 08

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

Blood Orange──君は失格さ



 そうだ、デヴ・ハインズがいるじゃないか……。

 ブラッド・オレンジことデヴ・ハインズは、ディアンジェロと並ぶ最高のプリンス後継者のひとりである。近々リリース予定の新作『Freetown Sound』への期待も込めて、前作『Cupid Deluxe』(2013)からのシングル曲だった「You're Not Good Enough」の歌詞を和訳する。

 プリンスの穴を埋めることは誰にもできない。が、彼はこの世に多くの種を蒔き、大地には新たな果実が次々と育っている。プリンスの他界で心身が弱り切っている人は、試しにブラッド・オレンジをかじってみてはいかがだろう。“物足りない(not good enough)”とか言わないでください。




 You're Not Good Enough
 (Devonte Hynes)
 
 DEEP IN THE PLAY
 I SEE YOU AS YOU ARE LOOKING OVER
 FRIENDS IN MY WAY
 YOU NEVER COULD HAVE BEEN A GOOD LOVER
 WATCH WHAT YOU SAY
 COULD NEVER MEAN A WORD AND STILL HURT YOU
 LOOK THE OTHER WAY
 PLEASE TELL ME THAT I AM WRONG
 SO WRONG
 
 お遊びで
 君も相手を探してる
 手頃なお友達を
 君は恋人には向いてなかった
 言葉に注意
 本気じゃなくても傷つくから
 取り合わないで
 言ってくれ こんなのいけないと
 おかしいと
 
 I NEVER WAS IN LOVE
 YOU KNOW THAT YOU WERE NEVER GOOD ENOUGH
 FALL ASLEEP RIGHT NEXT TO ME
 YOU KNOW THAT YOU WERE NEVER GOOD ENOUGH
 
 恋なんかじゃなかった
 君だってしっくりこないだろ
 隣で寝ていても
 君だってしっくりこないだろ
 
 49 DAYS
 SURELY I SHOULD BE FEELING A WHOLE LOT BETTER
 WAYS AND WAYS AND WAYS AND WAYS E.T.C
 YOU KEEP ON COMING BACK
 I KEEP LETTING YOU IN
 
 四十九日
 きっと気分も晴れるはず
 巡り巡って
 舞い戻る君
 迎えてしまう僕
 
 :-(
 YOU ARE JUST NOT GOOD ENOUGH
 ZZZZZZZ
 STILL NOT GOOD ENOUGH
 SO WHAT AM I TO DO?
 IS IT MY FAULT?
 MY STANDARDS WERE LOW ANYWAY
 YOU SHOULD JUST COME OVER ANYWAY
 I LIKE THE COMPANY
 
 :-(
 君はしっくりこない
 ZZZZZZZ
 やっぱりしっくりこない
 どうすりゃいい?
 僕のせい?
 別に望みが高いわけじゃない
 とりあえず家においでよ
 こういう仲もアリさ
 
 [KEYBOARD SOLO]
 
 I DO NOT EVEN KNOW ANYMORE
 WE WILL STOP SPEAKING TO EACH OTHER IN A FEW MONTHS
 THEN IF WE ARE LUCKY WE WILL SPEAK
 BETWEEN THE HOURS OF 2AM AND 5AM
 
 僕にはもう分からない
 数ヶ月たてば口も利かなくなるだろう
 縁があったらまた話そう
 午前2時から5時の間に


friends 普通に“友達”という意味だが、これはこの曲のデュエット相手であるデヴの恋人、サマンサ・アルバーニが率いたブルックリンのインディー・ポップ・バンドの名称でもある(フレンズは'13年に解散)。


 なんとなく付き合っている中途半端な男女の歌。2人は肉体関係だけで結びついたセックス・フレンドである。以前紹介したジェシー・ボイキンス三世の「Plain」(2014)はこれにちょっと似ていると思う。一応、“僕”の歌として訳出したが、女性も同時に歌っているので、これは“私”の歌でもある。つまり、互いに相手のことを恋人としてイマイチだと思っている。カルチャー・クラブ「君は完璧さ」をもじって、“君は失格さ”という邦題をつけたい。

 「You're Not Good Enough」の歌詞ヴィデオ(MJ感が漂う)には、2番のサビ以降で実際の歌詞とは異なる言葉が表示されるという仕掛けがある。心の声みたいで面白い。ここではその歌詞ヴィデオのテキストを取り上げた(CDブックレットには歌詞不掲載)




 '16年3月17日のもぎたてブラッド・オレンジ。テキサス州オースティンで開催された〈サウス・バイ・サウスウェスト〉フェスでの「You're Not Good Enough」。この初期プリンス感がたまらない。'14年2月20日、ロンドンの100クラブで収録された「You're Not Good Enough」のライヴ映像も良い(サマンサ同伴。デヴのヴォーカルはかなりMJが入っている)。MJとプリンスをウルトラミキサーで合体させたら、まさにこんな感じではないだろうか。

 彼はこれまであまりライヴ活動をしてこなかったが、V Magazineの'16年4月18日付けインタヴュー記事によると、今回の新作(今春リリースと言われるが、発売日未定)では“前作の時よりもショウをやりたい”とライヴに積極的な姿勢を見せている。スティーヴィー・ワンダーやキングも出演するロンドン、ハイドパークでの音楽フェス〈ブリティッシュ・サマー・タイム〉('16年7月1日〜3日、8日〜10日)には、フローレンス+ザ・マシーン、ケンドリック・ラマーらと共にブラッド・オレンジも出演予定(7月2日)。来日してくれ〜!




ユル&B関連記事:
Rhye──究極の背中ミュージック
Jessie Ware──ジェシーをさがせ!
続・シャーデーの白いドレスの行方
シャーデー大賞2013を占う
The Weeknd──未来世紀トーキョー
Mahmundi──今どきのイパネマの娘
Maxine Ashleyの“勝手にしやがれ”
Jarell Perry──週末のタブー
夏のユル&B特集【1】──Miguel
夏のユル&B特集【2】──Blood Orange
夏のユル&B特集【3】──Jesse Boykins III
Might as well JUMP!
Jessie Ware──幸せの証明写真
Rhye @ Liquidroom 2015
King @ Billboard Live TOKYO 2016

プリンス関連記事◆目録

| Man's Man's Man's World | 03:30 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT