2017 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 06

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

Trè Samuels──美少年のアンビエンス



名前:トレ・サミュエルズ
生年月日:1999年4月12日(牡羊座)
出身地:オーストラリア、メルボルン
身長:189cm
好きな科目:哲学
恐いもの:サメ
憧れの人:マイケル・ジャクソン、ジェイムズ・ブラウン、マックスウェル
特技:歌


 エキゾチックで中性的な顔立ち、マロンブラウンの大きな瞳、まるで妖精のようなクルクル・ヘア。世界中の女子たちの目を一発で“♡♡”にさせるに違いないトレ・サミュエルズくん(17歳)──父親は南アフリカ人、母親はオーストラリア人──は、現在、人気急上昇中のメンズ・ファッション・モデルである。'15年6月、ニューヨークのマンハッタンでお父さんと一緒にいたところをモデル事務所にスカウトされ、一週間後、いきなりミラノ・コレクションのプラダのショウでランウェイ・デビュー。以来、ディオール、バーバリー、ヴァレンティノ、エルメス、ランバン、フェンディ、ドリス・ヴァン・ノッテン、リアーナが手掛けるフェンティ×プーマなど、世界中のトップ・ブランドのショウで引っ張りだこになっている。ニューヨークの新鋭メンズ・ブランド、パブリック・スクールの'16年秋冬のショウ(今年2月)では、オープニング・モデルも務めた。


トレ・サミュエルズのデビュー曲「Man I Wanna Be」のMV

 モデル活動を始める以前から、トレは一部の音楽ファンの間では知られた存在だった。マイケル・ジャクソン、ディアンジェロ、マーヴィン・ゲイ、ルーサー・ヴァンドロス、チャーリー・ウィルソン、アリーヤ、タンクなどを聴いて育ったという彼は、'10年(11歳)からYouTubeにクリス・ブラウン、アッシャー、ミゲル、フランク・オーシャン、ジャスティン・ビーバー、ボブ・マーリー楽曲などの“歌ってみた動画”を投稿していた。中でも光っていたのが、彼が声変わり前の11歳のときに地元ミュージシャンたちの協力を得て制作した「Man I Wanna Be」というオリジナル曲。J5時代のMJがネオ・ソウル・モードで蘇ったようなスローテンポのこのマジカルなデビュー曲は、まだあどけない少年時代の彼を捉えた秀逸な音楽ヴィデオ(放課後に同級生たちと別れた後、トレが学校からの帰り道を一人でとぼとぼ歩きながら歌う)と共に公開され、彼のチャンネルで一番の人気動画にもなった。成長していくことの不安や決心をマイケル似のボーイ・ソプラノで切なくソウルフルに歌ったこの曲(「I Wanna Be Where You Are」をメロウにした感じ)は実に素晴らしいものだった。



 その後、トレは地元メルボルンのインディー・レーベル、Creamy Spiesと契約し、'15年3月のシングル「Midnight Medusa」を経て、'16年5月に同レーベルから6曲入りデビューEP『Lost In Translation』を発表したSoundCloudで試聴可)。現在、彼のYouTubeチャンネルでは、そこから「100」「Killer」という2曲の音楽ヴィデオが公開されている。

 レイチェル・ジェイムズという女性プロデューサーが手掛けたトレのサウンドは、'10年代のアンビエントR&Bの流れを汲んだアトモスフェリックなものだが、そこにシャーデー〜マックスウェル的な'90年代ソウルのスムーズさが加わっていて、とても聴き心地が良い。ルックス通りの青くて甘いトレの歌声も魅力的だ。草食系ミゲル、低カロリー・ミゲル、アミノ酸配合ミゲル、といった感じのトレ・サミュエルズは、女性にも聴きやすい本格派のユル&Bアーティストである。



「音楽は絶対やめない。モデルの仕事が超忙しくても、ずっとやり続けるよ」

 ──トレ・サミュエルズ


※トレ・サミュエルズのYouTubeチャンネルで公開されていた「Man I Wanna Be」のMV、“歌ってみた動画”の数々、「Midnight Medusa」のオーディオ動画等は、恐らく『Lost In Translation』発表と同時にすべて非公開設定にされ、残念ながら現在は視聴できなくなっている(少なくとも私が最後に訪れた'15年12月の時点ではあったが、現在は「100」「Killer」のMVしかない)。「Man I Wanna Be」は是非とも再公開してほしいところ。お姉ちゃんみたいな子と2人で鍵盤に向かって「Is This Love」(ボブ・マーリー)を歌ってる動画も良かったのだが……。

| Man's Man's Man's World | 23:45 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT