2017 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 06

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

シャーデーの擬似ツアーTシャツに気をつけろ



「このイカすシャツを誕生日にくれてありがとう@stephaniesimonhale(Thank you @stephaniesimonhale for getting me this sick top for my birthday)

 '16年8月23日のインスタグラム投稿でアイラがこう紹介したのは、ベルリンのカルチャー誌、032cが製作したシャーデーTシャツ。アンドリュー・ヘイルの奥さん、ステファニーさんから20歳の誕生日(7月21日)にプレゼントされたようだ。


■032c "SADE LOVE" LONGSLEEVE T-SHIRT

fake_Sade_tourT02.jpgfake_Sade_tourT03.jpg

 '93年4月21日にベルリンのテンポドロームで行われた〈Love Deluxe〉ツアーのシャーデー公演を記念した擬似ツアーTシャツ。バックプリントには'84年のシャーデーの写真。胸元に032cのロゴとシャーデーのサインのプリント入り。左袖の横に「Smooth Operator」の一節“A LICENSE TO LOVE INSURANCE TO HOLD(恋のライセンス、失恋保険つき)”、更に右袖の裏に一輪のバラの絵柄があしらわれている(トリミングされて見えないが、バックプリントに使われたシャーデーの元写真には、本当は手前に赤いチューリップが一輪写っている。それをバラに変えて袖にプリントしたと思えば面白い)。サイズはM、L、XL、XXLの4種。定価79ユーロ。

 この長袖Tシャツは032cの公式サイトで'16年5月13日に発売されたが、とっくの昔に売り切れ、現在ではプレミアが付いている。入手困難になったのは、カニエ・ウェストがプライベートでこのTシャツを着たためである。

fake_Sade_tourT04.jpg
'16年6月25日、カリフォルニア州カラバサス、家族連れで映画『ファインディング・ドリー』を観に行ったカニエ(アイラのインスタグラムより)

 '16年11月12日、アイラは032cのシャーデーTシャツを着たカニエの写真を、以下のキャプションと共にインスタグラムに投稿した。

「多分、これまでカニエが着た中で最高の服だわ(笑)(Probably the best thing Kanye has ever worn tbh lol)

 私はこのTシャツを持っていないが、一度、現物を見たことがある。'16年8月19日、場所は新木場スタジオ・コースト。マックスウェルの来日公演で整理番号順に並んで入場を待っているとき、私のすぐ目の前にこのTシャツを着たペアルックの日本人男女がいたのである(よっぽど話しかけようかと思ったが、カップルなのでやめた)。そこで初めてこのTシャツの存在を知った私は、カップルの背後からバックプリントをじろじろと観察し、速攻でメーカーを突き止めたのだった。その時点ではまだ売り切れていなかったが、現在は032cサイト内の商品ページ自体が消えている。まさかアイラまでこれを持っていたとは……。


■GOLF WANG "SHAH DEY WURL TOOR" T-SHIRT

fake_Sade_tourT05.jpg
fake_Sade_tourT06.jpgfake_Sade_tourT07.jpg

 032cのシャーデー擬似ツアーTシャツを超えるブツを作ったファッション・ブランドがある。タイラー・ザ・クリエイターがデザイン/運営を手掛けるGolf Wang(ゴルフ・ワン)だ。細工を加えた'84年のシャーデーの顔写真を中央にプリントし、“SHAH DEY WURL TOOR(しゃ〜でい わ〜るどつあー)”といい加減に書いてある。032cのTシャツはきちんと公式のツアーTシャツ風に作ってあるが、これは全く似せる努力を怠っている。一発でパチモンと分かる脱力デザインがドープだ。色はイエロー、ホワイト、ブラックの三種類。バックプリントなし。

「オレはシャーデーの大ファンだから、疑似ワールド・ツアーTシャツを作った。明日、Golfwang.comに大量再入荷(IMA HUGE SADE FAN SO I MADE A FAKE WORLD TOUR SHIRT. TOMORROW RESTOCKED WITH A BUNCH OF SHIT GOLFWANG.COM)

 '16年8月18日にタイラーはこうツイートしたが、現在、Golfの通販サイトでこのユルTシャツは売られていないようだ。しかし、諦めるのは早い。このTシャツは原宿のセレクトショップ、Stadiumが取り扱っていて、通常価格7,560円のところ、今なら30%オフの5,292円で購入できる。脱力したい方はお早めにどうぞ(上の商品画像にリンクあり)

fake_Sade_tourT08.jpgfake_Sade_tourT09.jpg
タイラーのツイート画像(左)、'16年6月11日に行われたGolfのファッション・ショウ(右)

fake_Sade_tourT10.jpg
'16年6月10日、ボナルー・フェスでシャーデーTシャツを着て飛ぶタイラー

 “SHAH DEY WURL TOOR”Tシャツは、'16年6月11日にロサンゼルスで行われたGolf Wangのファッション・ショウで発表された。YouTubeのOFWGKTA公式チャンネルで公開されているショウのフル映像“GOLF Fashion Show 2016”で、モデルたちがこのTシャツを着てランウェイを歩く様子が見られる(イエロー版は動画の5分20秒、ホワイト版は8分20秒、ブラック版は13分50秒あたりで登場)。このショウにはカニエ・ウェスト、ソランジュ、ジャネール・モネイらも出席していたようだ。

 また、その前日の6月10日、毎年恒例のテネシー州の音楽フェス、ボナルー・フェスティバルにタイラー・ザ・クリエイターが出演したときは、彼自身によってこのTシャツが着られた(これもYouTubeにフル映像あり)。自らステージで着たり、ファッション・ショウでオープニング・モデルに着させているところを見ると、よほど彼のお気に入りなのだろう。'11年にXXL誌上で行われたナズとの対談でも、タイラーはシャーデーへのリスペクトを吐露していた。

fake_Sade_tourT11.jpg
タイラーのシャーデーTシャツを着て写真を撮るアイラ

 アイラはこのTシャツも持っている。'16年12月19日、インスタグラムにイエロー版を着た自撮り写真を投稿し、“最強のTシャツ(best T-shirt EVAAAAAA)”と絶賛している。さすがシャーデーの実子だけあって、よく似合う。キャプションにソフィー・ミュラーのID(@darlingangel6)がリンクされているので、もしかすると彼女に教えてもらったのかもしれない。アイラに着られたとあれば、タイラーもシャーデー・ファン冥利に尽きるだろう。



関連記事:
シャーデー、58歳になる(そして、アイラは……)(2017.01.21)
シャーデーの家(2017.01.22)
ガチ! シャーデーのレコード棚(2017.01.24)

| Sade Tree | 03:00 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT