2017 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 06

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

Chuck Berry──ヘイル!ヘイル!オチンチン



 校長先生、逝く。
 
 ラッパーも顔負けの天才的なライム・スキルを持つチャック・ベリー。言葉の魔術師でもあった彼の最大のヒット曲は、「Johnny B. Goode」でも「Roll Over Beethoven」でも「Rock And Roll Music」でもなく、「My Ding-A-Ling」(1972)である。'72年2月3日、イギリスのLanchester Arts Festivalで収録されたライヴ録音を4分に編集したヴァージョンが同年7月にChessからシングル発売され、彼にとって最初で最後の全米ナンバーワン・ヒットになった。原曲は、デイヴ・バーソロミューが'52年にKingに吹き込んだ同名曲。先生はこれを改作し、ロックンロール学校の校歌にしてしまった。

 この歌で“ding-a-ling”は、おばあちゃんが買ってくれた鈴の玩具として登場するが、それは“おちんちん”を意味する俗語でもある。主人公が宝物のように大切にするその鳴り物は、同時に“ロックンロール”のメタファーとして捉えることができるかもしれない。




 My Ding-A-Ling
 (Chuck Berry)
 
 We gotta do our alma mater
 We must do our alma mater
 
 校歌を歌うぞ
 俺たちの校歌だ

 
 When I was a little biddy boy
 My grandmother bought me a cute little toy
 Silver bells hanging on a string
 She told me it was my ding-a-ling-a-ling
 
 俺がひよっ子だった頃
 ばあちゃんがオモチャを買ってくれた
 紐にぶらさがった銀の鈴
 お前のおちんちんだと言われたよ
 
 My ding-a-ling, my ding-a-ling
 I want you to play with my ding-a-ling
 My ding-a-ling, my ding-a-ling
 I want you to play with my ding-a-ling
 
 おちんちん おちんちん
 僕のおちんちんで遊ぼうよ
 おちんちん おちんちん
 僕のおちんちんで遊ぼうよ
 
 You're beautiful, beautiful.
 
 いいね、いいね

 
 Then mama took me to grammar school
 But I stopped off in the vestibule
 Every time that bell would ring
 Catch me playing with my ding-a-ling-a-ling
 
 母ちゃんに小学校へ入れられた
 でも俺は玄関で道草さ
 あの鈴の音が聞こえたら
 俺がおちんちんで遊んでる
 
 My ding-a-ling, my ding-a-ling
 I want you to play with my ding-a-ling
 My ding-a-ling, my ding-a-ling
 I want you to play with my ding-a-ling
 
 おちんちん おちんちん
 僕のおちんちんで遊ぼうよ
 おちんちん おちんちん
 僕のおちんちんで遊ぼうよ
 
 Oh, that is beautiful. You know what I heard?
 I heard, I hear two girls of here are singin' in a harmony. 
 That's alright, honey, this is the free country.
 Live like you wanna live, baby, yeah.
 Ain't nobody gonna knock you, darling.
 Um, um, yeah, freedom.
 Yes, sir, one guy right over here singin' mine, too.
 That's alright brother.
 Yes, sir, you got a right, baby.
 Ain't nobody gonna bother you.
 
 素晴らしいね 聞こえたかい?
 二人でハモってる女の子がいるよ
 いいじゃないの ここは自由の国だ
 自分の好きに生きるんだ そうさ
 誰も咎めはしないよ
 そう 自由だ
 目の前のやつなんて俺のパートを歌ってる
 構わないよ
 遠慮は無用だ
 誰も邪魔するもんか

 
 Once I was climbing the garden wall
 I slipped and had a terrible fall
 I fell so hard I heard bells ring
 But held on to my ding-a-ling-a-ling
 
 庭の塀をよじ登ってたら
 滑って思い切り落っこちた
 ぶつけてチーンと鳴ったけど
 おちんちんはしっかり掴んでた

 My ding-a-ling, my ding-a-ling
 I want you to play with my ding-a-ling
 My ding-a-ling, my ding-a-ling
 I want you to play with my ding-a-ling
 
 おちんちん おちんちん
 僕のおちんちんで遊ぼうよ
 おちんちん おちんちん
 僕のおちんちんで遊ぼうよ
 
 You know that's future Parliament out there singing!
 Oh, yeah!
 
 あそこで未来の国会議員も歌ってるぞ!
 いいぞ!

 
 Once I was swimming cross turtle creek
 Man, those snappers all around my feet
 Sure was hard swimming across that thing
 With both hands holding my ding-a-ling-a-ling
 
 小川を泳いで渡ってたら
 カミツキ亀が寄ってきた
 俺は必死で泳いだよ
 両手でおちんちんを押さえながら
 
 My ding-a-ling, my ding-a-ling
 I want you to play with my ding-a-ling
 My ding-a-ling, my ding-a-ling
 I want you to play with my ding-a-ling
 
 おちんちん おちんちん
 僕のおちんちんで遊ぼうよ
 おちんちん おちんちん
 僕のおちんちんで遊ぼうよ
 
 That's so beautiful.
 I think this is a beautiful little song really I do.
 And guess, while everybody is still nice singin',
 There's a few right down in front here that's not singin'.
 We're gonna dedicate this verse to those will not sing. 
 Yes, sir.
 
 最高だね
 これは本当に愛すべき歌だと思うんだ
 みんな上手に歌ってくれてるが
 すぐそこに何人か歌ってない人がいる
 次の歌詞を 歌おうとしない人たちに捧げましょう
 いきますよ

  
 This here song it ain't so sad
 The cutest little song you ever had
 Those of you who will not sing
 You must be playing with your own ding-a-ling
 
 別に悲しい歌じゃない
 こんなに可愛い歌はない
 歌おうとしない人たちは
 自分のおちんちんで遊んでるのさ
 
 My ding-a-ling, my ding-a-ling
 I want you to play with my ding-a-ling
 My ding-a-ling, my ding-a-ling
 I want you to play with my ding-a-ling
 
 おちんちん おちんちん
 僕のおちんちんで遊ぼうよ
 おちんちん おちんちん
 僕のおちんちんで遊ぼうよ
 
 Your ding-a-ling, your ding-a-ling
 We saw you playin' with your ding-a-ling
 My ding-a-ling, everybody sing
 I want to play with my ding-a-ling
 My ding-a-ling, my ding-a-ling
 I wanna play with my ding-a-ling
 
 おちんちん おちんちん
 君もおちんちんで遊んでる
 おちんちん 歌おうよ
 僕はおちんちんで遊びたい
 おちんちん おちんちん
 僕はおちんちんで遊びたい




 '72年3月29日、ロンドン、BBCシアターでの「My Ding-A-Ling」。先生の歌唱指導付き。



関連記事:
恍惚(2015.02.13)
こんな『バック・トゥ・ザ・フューチャー』は嫌だ(2015.10.27)
昨日のビートルズ(2016.07.01)

| Man's Man's Man's World | 06:00 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT